おしゃれな子供靴下を購入するなら専門店を利用する

靴下を買う場所の違い

ここぞ!という場面で履かせたい靴下なら靴下専門店

おしゃれ度をアップさせたいなら、靴下専門店の子供靴下がおすすめです。おしゃれデザインが豊富でカラーバリエーションも豊か。カラー自体もこだわりのある色味のものが多いのが特徴です。

デイリーユースで数を揃えたいなら子供用品専門店

子どもは沢山汗をかいたり、食べ物や遊びで汚したり、1日に何度も靴下を変えます。子供用品店なら、同デザインのカラー別セット売りや安い価格で売られていることが多く助かります。

人気のデザインTOP3

no.1

こども大好きアニマル系

可愛い動物が描かれた靴下は、子どもにも大人気!可愛い靴下は、自分で履きたくなる気持ちも育てられます。つま先が動物の顔になっていたり、足首の部分に動物の耳が付いていたり、楽しいデザインがいっぱいです。

no.2

シューズ模様の靴下

靴下を履くだけでまるで靴を履いてるみたいに見える!シューズのデザインが描かれた靴下も人気です。まだ靴を履けない赤ちゃんでも一丁前に靴を履いてる気分。バレエシューズやスニーカー柄もあります。

no.3

小さな模様がいっぱい

どんな服にも合わせやすい小さな柄をちりばめた靴下も人気。ドットやハート、リボンなどのデザインが靴下全体にちりばめられていて可愛らしい靴下です。男の子が好きな自動車や電車も小さな模様で登場!

おしゃれな子供靴下を購入するなら専門店を利用する

女の子

子供靴下の洗濯方法

皮脂汚れや食べ物汚れ、泥んこ汚れなどには2通りの洗い方がおすすめです。1つ目は液体洗剤を直接汚れにつけて洗濯機へポン!の直付け洗い。2つ目は洗剤をぬるま湯で溶いたものに約2時間ほどつけ置きし、そのあと洗濯機で洗う方法があります。ひと手間加えることできれいに汚れが落ちます。

泥汚れがひどい時の対処法

繊維の奥に入った泥汚れはなかなか落ちずに困ってしまうもの。泥はまず乾かしてから土を浮き上がらせ払い落しましょう。土を落としたらぬるま湯に洗剤を濃いめに溶かし2時間ほど漬け込みつまみ洗いをします。それでも落ちない場合は、泥も落とせる固形石鹸を靴下に塗りこみ揉み洗いが効果的です。

型崩れしない干し方

靴下を干すときには、足首のゴムの部分を上にして洗濯ばさみでつまむと、1番型崩れが少なくてすみます。つま先を上にして干すと水分が下の方へ下がってきて足首に溜まり、何度も洗濯と干すのを繰り返すうちにゴムの部分を劣化させてしまうのです。ゴムの劣化を防ぐには日陰干しも効果的です。

靴下のコンパクトに畳む方法

ついやってしまう方法に、ゴム口を折り込んでまとめる方法がありますがこれはNG。ゴムを伸ばしてしまいます。靴下を長持ちさせたいなら、左右の靴下を合わせたらゴム口を芯にして、くるくると巻きコンパクトにする方法です。このくるくる状態で収納ボックスにしまい保管すると傷みません。

広告募集中